BLOPPA
プロフィール

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| スポンサードリンク | - | - | - |

インテルナシオナルが世界一=バルセロナに1−0−クラブW杯サッカー

バルセロナ ロナウジーニョ 敗れる!!

 サッカーのクラブ・ワールドカップ(W杯)は、横浜国際総合競技場で決勝が行われ、南米王者のインテルナシオナル(ブラジル)が欧州代表のバルセロナ(スペイン)を
1−0で破り、初優勝を果たした。

 南米代表は昨年のサンパウロ(ブラジル)に続く制覇。バルセロナは前身のトヨタ杯を含め、初のクラブ世界一の座を逃した。
 インテルナシオナルは後半37分、逆襲から途中出場のアドリアーノが決めて決勝点。守備陣も厳しいマークでロナウジーニョらを封じた。
 
 ブラジル代表として逃したW杯。クラブでも逃したW杯。今年はついてないのかも?

| ちかぞう | サッカー | comments(0) | trackbacks(3) |

オシムJAPAN、2−0でイエメンを下す

阿部と佐藤寿がゴール

オシム監督が率いるサッカーの新生日本代表は 新潟スタジアムで3連覇を目指す
アジア・カップの予選A組第2戦でイエメン代表と対戦し、2−0で勝った。

 日本は後半25分に阿部勇樹(千葉)が右CKを頭で決めた。
さらに佐藤寿人(広島)が試合終了直前に押し込み追加点を奪った。

 この日の日本は、9日の試合でクラブの日程上招集されなかったワールドカップ(W杯)ドイツ大会代表の巻誠一郎(千葉)加地亮、遠藤保仁(G大阪)が先発出場し、欧州組を除いてベストといえる布陣で臨んだ。

 アジア・カップの本大会は来年7月に東南アジア4カ国で行われる。


| ちかぞう | サッカー | comments(0) | trackbacks(0) |

オシムJAPAN 初陣飾るが・・・

 サッカーの日本代表は9日、国立競技場でトリニダード・トバゴと
親善試合を行い、2―0で快勝。オシム監督新体制の初戦を白星で飾った。
 
 日本代表は前半17分、三都主がFKから直接ゴールネットを揺らし先制。
その5分後、再び三都主が追加点を決めた。

 オシム監督は試合後、「試合前の合同練習は3日間しかなかったが、スタートから良いテンポでプレーし、シャープな動きをみせていた」とコメントした。
(ロイターより)

なかなか良い試合だったと思う。ただ、次戦の「イエメン」戦では、
A3組も召集される模様。大幅にメンバーが変わる可能性があるので
非常に楽しみ!!

| ちかぞう | サッカー | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>
SEARCH
メロメロパーク
天気予報