BLOPPA
プロフィール

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| スポンサードリンク | - | - | - |

オシムJAPAN、2−0でイエメンを下す

阿部と佐藤寿がゴール

オシム監督が率いるサッカーの新生日本代表は 新潟スタジアムで3連覇を目指す
アジア・カップの予選A組第2戦でイエメン代表と対戦し、2−0で勝った。

 日本は後半25分に阿部勇樹(千葉)が右CKを頭で決めた。
さらに佐藤寿人(広島)が試合終了直前に押し込み追加点を奪った。

 この日の日本は、9日の試合でクラブの日程上招集されなかったワールドカップ(W杯)ドイツ大会代表の巻誠一郎(千葉)加地亮、遠藤保仁(G大阪)が先発出場し、欧州組を除いてベストといえる布陣で臨んだ。

 アジア・カップの本大会は来年7月に東南アジア4カ国で行われる。


| ちかぞう | サッカー | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 亀田世界戦、ボクシング関係者80人の判定 | main | 早稲田実業 VS 駒大苫小牧 >>

スポンサーサイト


| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENT










TRACK BACK

このページのトラックバックURL
http://chikazoh.jugem.jp/trackback/133
SEARCH
メロメロパーク
天気予報